プロフィール

 

松居麻里(まついまり)

 

・マスターライフオーガナイザー

・アンガーマネジメントファシリテーター

・アンガーマネジメントキッズインスト

 ラクタートレーナー

・アンガーマネジメントアドバイザー

 

 

自己紹介

東京・世田谷在住。

夫と2人の息子(4年生と6年生)の4人家族。

夫の転勤で、福島に4年間、名古屋に5年間暮らす。

その間に子供2人を出産。

 

子供が生まれたばかりの頃は、家事・育児に追われ自分の時間が全く持てず、ストレスを抱えていた。そのストレスを買物で解消し、家中がモノで溢れていた。

 

子供の成長と共に、自分の時間が持てるようになった頃、片づけに目覚める。しかし自己流のやり方では、使いづらさを感じたり、リバウンドしたりしていた。

 

そんな中、思考と空間の整理のプロ、ライフオーガナイザーという職業を知り、自身の引越しの際に新居の片づけを依頼。

ライフオーガナイズで空間が整い、仕組み化されると、家事が早く終わることを実感する。

 

家事・育児・仕事に追われ、自分時間がなかなか持てないママ達に、ライフオーガナイズを届けたいと思い、2013年に約10年間の専業主婦生活からライフオーガナイザーに転身。

 

クライアントとして、ライフオーガナイズサービスを受けた実体験に基づくアドバイスや、仕事をしていても、子育て中でも、スッキリ心地良い暮らしを実現している現役ママならではのアドバイスが人気。

手際よく料理ができるキッチンの仕組み作り、子供が自分で片づけられる子供部屋の仕組み作りに定評がある。

 

また、子育ては自分の予定通りに物事が進まないイライラ、毎日の兄弟喧嘩のイライラをどうにかしたい!と感じアンガーマネジメントを学ぶ。同じように子育て中にイライラしているママが多いことも実感し、ファシリテーターの資格を取得する。

 

現在は、子育て中のご家庭を中心に片づけサポートを行ったり、ライフオーガナイザーやアンガーマネジメントの認定講師として講座を開催したりしている。

また、ライフオーガナイズの学びを通して知り合った仲間と作ったグループ「しぶくら」のメンバーとして、渋谷で定期的に講座や相談会を開催中。